EDになる原因は? | 通販で買える!ED治療にカマグラゴールドのちから!

EDというのは、単純に歳食ったらなるもの…というわけではありません。そこには器質性、心因性、薬剤性という三つの原因からなってしまうのです。平たく言うと誰にでもなる可能性があり、明日は我が身かもしれないのです。

器質性EDとは身体の機能になにかしらの問題が起こってなるEDのこと。たとえば陰茎には毛細血管が多く、勃起するためにはそれらにもしっかりと血液が行き届かないといけませんが、毛細血管から詰まっていくものなので、老化によって勃起しないというのはこれが原因だといえます。ほかにも性的刺激を受けた脳からの「勃起しろ」という信号が男性器へ伝わるための神経が傷ついてしまったというのもまた、器質性EDです。
心が問題で起こるEDが心因性EDです。人間関係や仕事でストレスが溜まってしま起こるのがこれです。若いのになってしまうというのは、この心因性EDが原因なことが多いです。また、セックスの一度勃起しなかった場合には次も勃起しなかったらどうしようというプレッシャーもまた心因性EDとなってしまいます。こういった程度ならカマグラゴールドなどのお薬で勃起させて自信が付けば改善されるかもしれませんが、幼少期のトラウマなど深いところにあるものが原因の場合、長期的なカウンセリングが必要になる場合もあります。
あとは薬剤性EDといって、お薬が原因で起こってしまうEDです。日本では少ない症例ですが、そういったこともあるというのは覚えておきましょう。